仕上りの悪さによる症状

ドクターの技術が関わる問題

吸引部分の回復には、3ヶ月から半年ほど時間がかかるものですが、もし、それ以上経っても解消されない点がある場合は、脂肪吸引機器やドクターの技術による問題から生じた、自然回復の期待が薄い症状の可能性があります。
そんな症状の特徴と、きれいな仕上りにするための修正方法を紹介します。

  • でこぼこ
    機器の性能やドクターの経験が影響しています
  • 不自然なデザイン
    根こそぎ除去することによる弊害の1つです
  • 周辺部位が垂れる(取り過ぎ)
    取ってはいけない脂肪まで除去した可能性があります
  • 細くならない(取り残し)
    お肉がつまめる場合は取り残しが考えられます

術後の悪い効果による症状

痛み 内出血 腫れ・むくみ しびれ かゆみ・色素沈着 硬縮 傷跡 たるみ でこぼこ(凸凹) 不自然なデザイン 周辺部位が垂れる(取り過ぎ) 細くならない(取り残し)

術後についての不安にドクター大橋がお答えします。他院で治療された方もお気軽にご相談ください。

  • 無料ドクターメール相談
  • 写メール相談
しびれ・たるみ・傷跡など 脂肪吸引の後遺症について 詳細はこちら