傷口の保護

紫外線予防で色素沈着を防ぐ

傷口は、まず2〜3日の圧迫固定、固定解除後の消毒でケアされます。セルフケアとして、7日目の抜糸後は、強くこすったり生活の中での摩擦に注意して下さい。また、UVクリームなどで色素沈着の原因でもある紫外線をカットして傷口を守ることができます。

術後についての不安にドクター大橋がお答えします。他院で治療された方もお気軽にご相談ください。

  • 無料ドクターメール相談
  • 写メール相談
しびれ・たるみ・傷跡など 脂肪吸引の後遺症について 詳細はこちら