1. 脂肪吸引術後の相談室
  2. 脂肪吸引の術後Q&A
  3. 固定・サポーター
  4. 「一昨日他院で手術を受けたばかりですが不安があります」

お悩み相談集

一昨日他院で手術を受けたばかりですが不安があります

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については
現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。
一昨日、上腕+肩の脂肪吸引を他院で受けました。 帰宅後、サポーターで固定されている腕を動かすと水音のようなゴム管がくっついたり離れたりするようなペチャペチャした音が出ていることに気づきました。触ってみたらグジュっと、空気が内側で移動する感触があり.....。弾くとパコパコと、腹部を叩いているような音がしましす。浸透液は傷口から出尽くした訳ですから、この音、この感触、皮膚と筋膜の間に隙間ができ、空洞化していると推測しました。 まだ経過二日ですが、症状は変わりません。組織が火傷状になっていて、二度とくっつかないのでは?と不安になっています。これは、脂肪吸引ではあり得ることなのでしょうか?固定をもっと強くすればいいのか、或いは自然に治るものなのでしょうか。
おそらく脂肪を吸引した場所に多少の水分と空気がたまっているのでしょう。 量が少なければ放置しておいても自然に吸収されて癒着しますが、量が多いと水だけ吸収しきれずに空洞化する場合があります。医学的には漿液腫と呼びます。この場合は排液してあげたほうが早く治りますので、主治医の先生に言えば抜いてもらえると思います。 なお、圧迫はクリニック毎で推奨している物が違いますので(当クリニックでは肩から袖にかけての特殊な圧迫専用の服です)、手術なさったクリニックに問い合わせてみてください。最適の方法を教えてもらえると思います。

術後についての不安にドクター大橋がお答えします。 他院で治療された方もお気軽にご相談ください。

  • 無料ドクターメール相談
  • 写メール相談

術後についての不安にドクター山川がお答えします。他院で治療された方もお気軽にご相談ください。

  • 無料ドクターメール相談
  • 写メール相談
しびれ・たるみ・傷跡など 脂肪吸引の後遺症について 詳細はこちら