1. 脂肪吸引 術後相談TOP
  2. アフターケア施術

アフターケア施術

サーマルシェイプ

サーマルシェイプ

脂肪吸引の術後はどうしても筋肉痛のような痛みやひきつり感などから、体を動かすことが少なくなり、血行が悪くなりがちです。
サーマルシェイプは高周波(RF)の熱エネルギーによって、停滞したリンパの流れや血流を活発にするため、術後のむくみや内出血・硬縮(硬さ)を早期に解消。また皮膚の引き締め効果も高く、脂肪吸引後の皮膚の質感(たるみ感)を改善させます。

施術は抜糸後、週に1回のペースで3回以上の施術をおすすめします。施術後は処置した部位がとても温まり、動きがスムーズになります。もちろん施術中の痛みはありません。

テカールセラピー

サーマルシェイプ

テカールセラピーは、故障の予防、回復、運動機能向上に、深部加温効果と微弱電流刺激がつながるとして、トップアスリートたちのスポーツ前後に利用されてきました。その炎症に対する強力な鎮痛作用、むくみの軽減、組織再生、コラーゲン新生などの働きによって、脂肪吸引のダウンタイムを大幅に短縮する、おすすめのアフタートリートメントの1つです。

施術中の痛みはなく、湯船につかっているかのように汗をかくほど全身が温まります。施術直後から体も動きがスムーズになり、とても楽になると好評です。

エンダモロジー

美容通の方なら一度は体験したことがあるのではないでしょうか。
エンダモロジーは全身をローラーで揉みほぐしていく施術です。セルライト除去だけではなく、血行やリンパといった体液の流れを改善し、術後のむくみを軽減、硬くなった皮下組織も柔らかくなるなど、脂肪吸引後の回復を助ける効果があります。

自分ではマッサージの難しい場所のケアと同時に、手術をしていない気になる場所にも施術が可能です。

術後についての不安にドクター大橋がお答えします。他院で治療された方もお気軽にご相談ください。

  • 無料ドクターメール相談
  • 写メール相談
しびれ・たるみ・傷跡など 脂肪吸引の後遺症について 詳細はこちら